奪い合いから分かち合いへ

アチーバスの目的は全員で協力して達成すること。他の人の意図を理解して助けあい、全体を俯瞰して各自が必要な行動をする時に達成できます。つまり、『自分がして欲しいことをしなさい』を実践するとうまくいきます。
目標は1から17までの原則カードを全員が持っている状態。先に揃えると良いとか、個人としての優劣はなく、全員が揃えるために、協力しあいます。
17種類×6枚の原則カードを使って、コール/ギブ・アンド・テイク/プレイの単純な手順で、やっていけないことは手札を見せたり教えたりすることだけ。その単純なゲームの中に、人と人が関わりあって成果をあげてゆくためのポイントを実践の中で実感することができます。実感と言っているのは、知っているけれどできていない背景にある心の理(ことわり)がまざまざとこの場に現れるからです。詳しくはアチーバスについてを参照ください。

アチーバスを初めて体験した時に、世界中の人が一緒にやったら世界は平和になるんじゃないかと思いました。
9月21日のピースデーに世界同時刻(17原則の17時)にバトンタッチしてゆきます。 日本が18時になると中国が17時に、中国が18時になるとベトナムが17時になります。 SkypeやGoogle Hangoutを使ってつながりあいます。 2013年に始まり、徐々に参加国・参加地域が増えていっています。 詳しくはピースデーアチーバスのページを参照ください。

時間は説明含めて80分くらいです。 導入や振り返りのセッションを入れて2時間から3時間です。

体験しないとイメージがわかないと思います。一度、やってみましょう。

お気軽にお問い合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

10年続ける

10月は三河湾の方の100キロに出ますが、来年は行橋~別府100キロウォークの方に出場したいと考えています。 (…)

アチーバス開催予定

アチーバスの進め方

開発者ジャーミーによる”アチーバス・ジュニア”の解説です。

アチーバスの紹介

参加者の声

アチーバスから学べること

  • 価値が生まれる場づくり

    価値が生まれる場づくり

    どうやったら、苦労を厭わず、うまくいくかどうかわからない創造を実現することができるようになるのでしょうか? 学(…)

  • 全体を俯瞰する〜自分事の範囲を広げる

    全体を俯瞰する〜自分事の範囲を広げる

    良かれと思ってしたことが、短期的には良くても長期的に見たら全体の利益に反していたということがおきます。一見利己(…)

  • 示唆する力を磨く

    示唆する力を磨く

    アチーバスって何度もやるものですか?   何度もやることで学べることがいくつもあります。 内容は立場(…)

  • 注意のコントロール

    注意のコントロール

    初めての状況、わけがわからない状況に直面した時、何をしますか? アチーバスを初めて体験した人がよく「ルールが難(…)

  • ありえないをありえるに

    ありえないをありえるに

    価値とは一体何でしょうか? 私がこれまで取り組んできた経験から言えるのは、その人にとって有益な変化だといえます(…)